銀行は対象外 | カードローンを比較して低金利で申込み

 

銀行は対象外

消費者金融のCMで、
「年収の3分の1以上のお借り入れはできなくなりました」と知った方もいらっしゃると思います。

それまでは審査に通れば「年収の3分の1」というラインを超えても借金ができたわけです。

この対象となるのは個人への貸し付けを行う貸金業者に対する規制で、銀行は対象外とされています

そもそも銀行は、大口の住宅ローンや企業への融資を中心に行っていました。
ですが銀行が個人への貸し付け業務を積極的にすすめることで、
より低金利で安心なカードローンを利用することが可能になったのです。

10万円単位の小額の借り入れでも、
額の大きい複数社からの借金でも銀行ローンでまとめることができ、初めて借り入れをする方にも選ばれています


今後貸金業者を凌ぐ利用価値があるのが、銀行カードローンです

 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
モビット
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
日本政策金融公庫と低金利
日本政策金融公庫について
低金利ローンと比較
まとめ
リンク集
基本メニュー